非常時用単三電池式のLEDランタン。

災害発生により停電時に乾電池式LEDランタンが必需品

地震・津波・竜巻などの災害発生時には、電柱が倒れ、電線が切断されて停電が発生します。
ロウソクでもいいのですが、火災発生の危険や、風が吹くと消えたり、短くなると交換が必要などと、常に注意していなければなりません。

懐中電灯は、前方に光を投光するように作られているので、家族が集まって、部屋で待機している時に使用するには不向きです。
360度全体に、明るくなるランタンが最適です。

ランタンにも、手回し発電式 ソーラー電池式、乾電池式などあります。
ソーラーパネルによる充電方式は、災害時いざ使用しょうとした時に、充電されていなかったり、中国製の安いランタンは、故障の心配があります。
2年前くらいに、中国製の電池+手回し充電+ソーラーパネル付きのランタンを購入しました。
いつも、南向きの日が当たる窓際においておきましたが、1年半くらいでソーラーパネルによる充電ができなくなりました。
ダイナモによる手回し充電は、1分間ぐらいフルスピードでハンドルを回転しても、すぐに照明がきえてしまいます。
20分間以上連続してLEDライトを点灯しておくのは、大変な労力が必要です。

やはり電池式のランタンが一番、故障の心配も少なく、長時間使用でき、便利です。
乾電池は、大きな災害発生後、品不足となります。特に単一電池 単二電池は在庫がなくなります。
一番手に入りやすいのは、普段から流通量が多い単三乾電池です。
災害発生緊急時の停電の備えとしては、単三乾電池式のLEDランタンがベストです。
非常時にしか使用しないので、高価なものは入りません。非常時に、故障なく確実にある程度の時間、点灯するものが必要です。
オススメな商品を楽天ショップからナビゲートして紹介します。 ★★★オススメはこれです。!★★★

 ランタン・懐中電灯・ナイトライトの1台3役
 吊るしても使用可能
 単三電池3本使用
 小型で安い
☆☆☆こちらもオススメ☆☆☆
 単一アルカリ乾電池 3本使用で最大380時間連続点灯
 単一と単三の乾電池が両方使用可能
 防水規格IPX7に対応、水深1mの耐水性能。
 また、水に浮くので安心です。
 アメリカENERGIZER社が中国で製造 55ルーメン
 調光機能付きで明るさが無段階に調整可能
 連続使用時間 38時間
 頭部にコンパス付き
 単三電池3個使用(電池別売り)
 固定具付きで、常時壁に取付可能
 ランタンと懐中電灯と両方として使用可能
 単三電池3個使用(別売り)
★もっと乾電池式LEDランタンを探す★